■ 特別養護老人ホーム入居のご案内

ご入居対象者
以下の要件を満たす方がご入居可能となっております。
1.要介護認定を受けられている方で、要介護1~要介護5の方 平成27年4月より原則として要介護3以上の方が申込みとなっておりますが、要介護1~要介護2の方についても申込み可能な場合がござます。当施設までお問合せ下さい。
2.常時介護を必要とし、ご自宅での介護が困難になっている方
※入居申し込み時の留意点 当施設は、積極的継続的なリハビリを行う施設ではありません。 当施設では、医療依存度が高い方のご入居についてはご遠慮いただく場合がございます。 協力医療機関以外の受診につきましては、原則ご家族様の対応となります。ただし、緊急性の高い場合につきましては施設判断で対応し、ご家族様にご連絡致します。 介護職員の配置基準は満たしておりますが、施設の特性上、ご入居者様の健康状態により転倒や転落などの不慮の事故については、未然に防ぎきれない場合がございます。
ご入居までの流れ
ご入居あたっては、 埼玉県特別養護老人ホーム優先入所者指針 に基づいて判断をしております。
1.ご相談・申込み 生活相談員が施設内においてもしくはお電話でご相談に応じ、申込書をお渡しいたします。 施設内において相談の場合、事前にご連絡下さい。 申込書については、当ページ右記「申請書等ダウンロード」からダウンロード・印刷したものでも可能です。 郵送にて取り寄せたい場合は、ご連絡下さい。    相談受付時間  9:00  ~ 18:00 施設見学も、受け付けております。
2.判定会議 申込書を受け取った後、当施設にて介護支援専門員、看護師、管理栄養士が参加する判定会議において、ご本人様の状態や入所の必要性を検討したうえで、入居優先順位を決定致します。 入居判定は、申し込み順ではありません。 原則として入居が近づかない限り当施設からのご連絡はいたしません。ご希望がございましたら、ご本人様の待機順位の報告と、現在の状態の確認をさせて頂きます。
3.本人面談 判定会議において入居優先順位が高いと判断された場合、入居を希望されているご本人様が現在どのような状況かを確認するため面談致します。
入所受入対象者に選出された場合・・・
4.診療情報提供書の作成 入所候補となり次第、診療情報提供書(健康診断書)の作成を依頼し、提出をお願い致します。 診療情報提供書上で感染症などの治療が必要と判断された場合には、その治療後にご入居となります。 診療情報提供書の作成費用に関しましては全額自己負担となります。
5.最終判定 診療情報提供書を提出次第、最終判定を行い、正式に入居決定のご連絡を致します。
6.ご契約・ご入居 契約書などの必要書類を作成し、ご入居となります。
利用料
要介護度や介護保険負担限度額認定証、介護保険負担割合証などによって料金は異なります。
当ページ右記「申請書等ダウンロード」の料金表よりご確認ください。
また、介護保険負担割合証が2割の方は、当施設までお問合せ下さい。
入居申し込みに必要な書類
■入居申請書
■介護保険被保険者証の写し
■介護保険負担割合証の写し
■介護保険負担限度額認定証の写し(お持ちの方)
■本人の収入証明書 年金等の振込通知書や前年分の源泉徴収票の写し等で、本人の収入が確認できるもの。
■本人の写真 本人確認の為、スナップ写真可。なるべく半年以内。
ダウンロード

1.入所申込書LinkIcon

 (書き方見本LinkIcon

2.料金表LinkIcon

3.入居のご案内LinkIcon